読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はしくれライダーのバイクとその他の日記('ω')ノ

愛車はNC700X、自称『東京○○区の遅い弾丸』 出来れば安全運転で・・・バイクとその他の日記('ω')ノ

 ブログの記事一覧 スマホでナビを快適に使う バイク用品買って使った日記 ツーリング日記 登山の日記 バイク漫画

今日が勝負だ!2度目の大型二輪卒業検定

こんにちは、うでです。

 

今日は・・・

今日こそは!

2度目の大型二輪の卒検を受けてきました。

 

この日はすごく暑い日でした(-_-;)ジリジリ

 

今回の卒検は普通二輪と大型二輪を合わせて7人でした。

ちなみに私、前回の卒検は

開始1分で不合格です(*ノωノ)キャッ

 

↓1度目の卒検がなぜダメだったかはこちら

"教習所の日記" - 記事一覧 - はしくれライダーのバイクとその他の日記('ω')ノ

↓卒検を受けられなかった悪夢はコチラ

これが悪夢だ!大型二輪免許卒検、受けられず! - はしくれライダーのバイクとその他の日記('ω')ノ

 

↓二輪の卒検の点数について調べたブログ
下心あり!普通二輪と大型二輪の卒業検定の減点点数を調べてみた。 - はしくれライダーのバイクとその他の日記('ω')ノ

 

 

通っている教習所 、向かいのマックから撮影

 

今日は本当に大事な日なんです!

今日合格しないと、

大幅に・・・

 

 

NC700Xの

納車が遅れてしまうのです(。-`ω-)

 

 

絶対に負けられない戦いなのです!

 

 

卒検の前に体を慣らすために

卒検に使うバイクにちょっと乗らせてくれたのですが、

前回乗ったものよりも

素直にいうことを聞いてくれる単車でした。

 

 

(;´・ω・)これならいけるかも。。。

って思いながら乗っていました。

 

 

前回のはエンジンブレーキが効かないというか

めちゃくちゃスムーズすぎてフィーリングが合わなかったんです(;´・ω・)ホントダヨ

 

 

卒検の出番は4番目。

大型二輪の中では一番出番が早かったんです。

順番前に先に走っている人を見ていたら、

緊張が高まって手が震えてる( (゚Д゚;) )ガクブル

 

 

一緒に待っている人に

(;'▽')めちゃくちゃ緊張しますねぇ

・・・って話しかけようと思ったんですけれど、

緊張を移しても悪いのでやめました。

 

 

4番目なんてあっという間にやってきます。

 

教官に「次、大型二輪の方」って呼ばれて、出番です。

 バイクにまたがる前に

 

(; ゚Д゚)きんちょーするー

 って叫びたかった思ったんですけれど、

緊張感を保たないとまたくだらないミスをしそうなので

これもやめておきました。

 

 

教官「じゃあ、バイクに乗って」ヾ(~O~;)

 

 

バイクに手をかけた時点で検定が始まります。

 

ちなみにコースはこんな感じ。

 


※思い出しながら書きました。

 

 

ハンドルを握って車体を起こして、サイドスタンドを払いあげる。

後方確認して、バイクにまたがって・・・・

エンジンをかけたとき気づきます。

 

( ゚Д゚)ミラーの確認忘れてた!

 

このとき教官は、私の後ろに回り込むために

バイクでコースを回っているところでした。

見られていたかどうかは分かりませんが、

一応エンジンをかけてから

ミラーの位置をチェックしておきました。

 

 

(;´・ω・)見られたかなー??

 

 

気を取り直して、

さぁ、発進です!

後方確認してアクセル回して半クラで走り出す。

 

まずは課題走行です!

 忘れがちだった発進直後に

ウィンカーを切るのも忘れなかった(*'ω'*)ヨシ

スラロームを鮮やかにすり抜けて、

前回失敗した一本橋へ(/・ω・)/ゴー

 

一時停止した時に

前回の失敗したことはあまり気にするな

と、自分に言い聞かせておりました(-""-)ムシン

 

ちょっと早めのスピードで一本橋に乗り、

アクセル回してエンジンの回転数をキープしながら

半クラッチで進みます。

後輪ブレーキでスピードを調節して・・・

無事通過( ゚Д゚)ヨシ

 

S字は特に問題なし。

次は鬼門のクランク。

2速の半クラッチでパイロンを触らず通過( ゚Д゚)ウム

 

続くは波状路

ウィンカー消して、立ち上がってローで半クラッチ

おお、今日はうまい具合に決まった(*'ω'*)

 

踏切も停止して、

左右確認忘れなかった!

 

続いて教習中時々失敗していた急制動

2速で40キロまで上げて3速にしてアクセル戻す。

前輪がパイロン位置にくるときにブレーキ、

ある程度スピードが落ちた時に

クラッチ切って前輪ブレーキを強くかける。

問題なく余裕をもって停止( ;∀;)ヨカッター

 

ここからは四輪も一緒に走るコースへ。

 

本日はもう四輪の検定の人がいなくなってて

めちゃくちゃ走りやすい!(*'ω'*)ムフフ

 

初めに右ウィンカー出して障害物をよけて、

ウィンカーを出したまま進んで右折。

 

交差点の左右の確認よし、

赤信号も停止線手前でばっちり止まった。

 

信号を右折して、直後の一時停止も問題なし。

外周の直線ではちゃんとスピード出して、

コーナーではきちんと減速。

 

看板が見えたぐらいで左ウィンカーを出しておいて、

巻き込みを確認したら左折のために左に寄る、

問題なし!

 

左折したらすぐ障害物の自転車が置いてあって操作が忙しい場所。

速度を徐行に近いぐらい落として

右のウィンカー出して後方確認して右に寄って障害物を避ける。

直後が交差点のため、左に戻る前に左右の確認。

交差点を通過したら左ウィンカーを出して左に戻る。

すぐにもう一つ交差点があるので左右確認。

終わったら坂道で止まる(。-`ω-)テイシ

 

坂道発進です。

このあとすぐにある右折のために右ウィンカーを出して半クラッチ

アクセル回して後輪ブレーキ弱めて無事発進。

坂の上に交差点があるので左右確認。

下り坂は後輪ブレーキ。

右折して直後にもう一回右折。

すぐに右折なのでウィンカーは出したまま。

右折後は直後の左折のために左に寄っておいて、

交差点は左右確認。

 

最後の見通しの悪い交差点はちょっと身を乗り出して

直進車両がいないか確認してから左折。

 

外周を横切るときに一時停止して左右確認。

スタート地点に戻るときは左ウィンカーをだして、

あまり左に寄りすぎずに停車。

 

最後は降車。

ブレーキ握って、

ギアをニュートラルにして、

エンジンを切って、

後方確認して、

ブレーキを握ったまま降車。

サイドスタンド出すときもブレーキは握ったまま。

 

スタンド出して、

バイクを傾けて、

ハンドルを左に切って、

手を放して検定終了。

 

 

(;´・ω・)フゥー

 

 

自分で思うに、

今日はめちゃくちゃ大きなミスはなかったハズ。

 

 

ただ前回の卒検の時に一緒だった人は、

私の目には大きなミスはなかったのに

落ちていたんです!( ;∀;)ナゼ?

 

とりあえずできる限りはやったので

あとは合格発表を待つだけ!

 

 

検定が終わった直後の教官、

教官「はい、戻っていいよ」ヽ(´~`;

 ・・・なんか素っ気なかったぞ?

 

 

 

もしや、

 

 

 

もしかして・・・

 

 

 

 

不合格のフラグ?( ;∀;)ヤメテー

 

 

 

検定が終わった後も

まだ緊張で手が震えている。

落ち着きを取り戻すために

とりあえず一服( ( ゚Д゚;) )y-~ ソワソワ

 

喉が渇いたので合格発表が行われる教室に入る前にジュースを買おうと

500円玉を自販機に入れてボタンを押しました。

ところが・・・・ジュースが出てこない!

 

 

(;´・ω・)あれれ?出てこないぞ??

 

 

 

後ろに人も並んでるのにもう一回やっても出てこない。

 

 

 

なんでー???(;´;ω;)σカチャカチャ

 

 

 

よく見たらただのお釣りの10円切れ( ;∀;)ホッ

10円玉のおつりが出ないようにしたら

ちゃんと買えました(/_;)アセッタ‐

 

 

喉の渇きを癒して教室で待っていたら

教官が二人入ってきました。

 

1番初めに入ってきた教官が、

教官「〇〇さんと△△さんはこっちきてー」

って呼んで教室の隅っこに呼んでなにやら説明を始めます。

 

2番目に入ってきた教官は、

教官「□□さーん」って

一人の普通二輪の女の子を呼んで、

なにやら事細かに説明して・・・

そして

教官「もう一回頑張ってね」(*´▽`*)

 って・・・・

 

 

もしかして、

 

 

 

もしかして、

 

 

 

1番目に入ってきた教官に呼ばれなかった人は、

 

 

 

 

不合格なのかも!?( ;∀;)ガーン

 

 

 

 

って思っていたら、

 

教官「じゃ、後の人は合格ね、おめでとー」(*'ω'*)

 

 

 

 

 

(;´・ω・)ふぇ?

 

 

 

 

 

(*‘ω‘ *)ご、合格???

 

 

 

 

 

 

 

ヽ(*゚∀゚*)ノやったー!!!

 

 

 

 

 

 

 

受かりましたよ、合格ですよー!

ヽ(゚∀゚)ノヽ(゚∀゚)ノヽ(゚∀゚)ノヽ(゚∀゚)ノ

 

 

 

教室内の張りつめた空気が一気に緩みました。

教官曰く、

「バイクの合格はみんないい顔するんだよ、

四輪にこんな瞬間はないんだよ~」(*'ω'*)ウンウン

二輪免許の合格は

みんな本当にうれしそうな顔をするんだそうですよ。

 

卒業証明書もらって、

記念品もらって、

アンケートに答えて、

意気揚々と帰りのバスに乗りました。

 

帰る途中に稲光みえました。

 

ただねぇ、

今日の空模様が怪しくたって、

雷が落ちそうだって

雨が降りそうだって、

 

心は・・・

 

晴れ晴れ(*´▽`*)ウヒョー

 

 

バス降りたら雨は降ってないものの雷がピカピカ、ゴロゴロ、

すごい音がしている。

 

 

(;゚Д゚)ここで雷で死ねるものか!

 

 

ということで、ファミレスに入って

卒業記念に何をいただいたかチェックすることに。

 

 

 

開けてみると、

 

 

 

これはキーケース!?(*´▽`*)

 

バイク買ったらキー入れてねって粋な計らいかな?(*'ω'*)ウレシーナ

いいね、いいねって思って開いてみたら・・・・

 

(;´・ω・)あ、あれ?

 

 

 

( ;∀;)キーケースじゃなかった!!

 

爪切りやら、耳かきやらが入っている・・・。

教習所とカンケーないじゃん(´Д`;)ナーンダ

 

キーケースはまぁ買いに行きますよ。

 

 

【追記】

教習時のお話に興味ありますね?(〃´・ω・`)ゞダヨネ?

このブログを始めたのは卒検間近になってNC700Xを買った後。

残念ながら教習中のことは書けませんでした。

もっと教習体験を覗いてみたい・・・という方に!オススメの漫画。

 

『どこまで行けるかな?』藤末さくら

 

タイトルとは裏腹に女性漫画家さんがバイク免許を取得するために

教習所通いをしているときのことを描いたエッセイ漫画です。

女性ライダーならではの免許取得の苦労話。

画像をクリックした先で皆さんのレビューも見れますが、

教習中の方には特に面白いって方が多いです。

私も面白いと思いますヽ(〃'▽'〃)ノ 

 

 

走ったコースを拡大しました。

 


※課題のコースです。

 


※四輪と一緒に走るコース

 

 

 ↓この緊張感に共感したら、押してね+.(ノ。’▽’)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  
にほんブログ村  バイク ブログランキングへ