はしくれライダーのバイクとその他の日記('ω')ノ

愛車はNC700X、自称『東京○○区の遅い弾丸』 出来れば安全運転で・・・バイクとその他の日記('ω')ノ

 ブログの記事一覧 スマホでナビを快適に使う バイク用品買って使った日記 ツーリング日記 登山の日記 バイク漫画

スマホでバイクナビ快適化計画:インカムSMH10並行輸入品をアップデートしてみる。

こんにちは、うでです。

関東は暖かくなってバイクに良い季節です。

花冷えの日でも最高気温15℃超えてます。

 

さてこれから夏に向けてナビ周りの環境を整えようと、

以前から気になっていたけど、やっていなかったことをやります。

それは私が使っているインカムの

SENAのSMH10並行輸入品(US輸入モデル?)の

ファームウェアのアップデート(`Д´*)ヤルゾ

 


※私の愛用品、フルフェイス用のパッケージ

 

 

私はフルフェイスなので、SMH10D-11というのを使っています。

SMH10-11にはケーブル型マイク付クランプユニットが同梱されています。

フルフェイスでないか方様のSMH10D-10はケーブル型のクランプユニットが

ついていない分、ちょっとだけお安いです。

ちなみにSMH10の後につくDは、DUALの意味で、

二個セットですよーってことだと思います(´-`;)タブン

 

 ※SMH10-11はSMH10のフルフェイスではない方用です。 

 

 

以前、無音の音を作ったことをブログに乗せたら、

ヤスマラ王子さんからコメントで

バージョンアップ情報を頂いていたんです。

 

↓ヤスマラ王子さんがコメントをくれたブログ

スマホでバイクナビ快適化計画:無音のMP3を作ってナビ音声を快適に聞こう!

 

 

最新ファームウェアはかなりすごいみたいです。

Ver.5では、

雑音制御の性能が上がったり、

他社のインカムとペアリングできる様になるみたいです。

(=゚ω゚)スゴーイ

 

 

ただ、SMH10の並行輸入品では日本の正規代理店が公開している

ファームウェアアップデートのソフトをダウンロードできません!

どうやらシリアルナンバーで制御しているらしいです。

 

日本のSENA正規代理店のHP

 

正規版は結構良いお値段します。(´-`;)ウーム

 

 

並行輸入品のアップデートには

海外のSENAサイトで登録&ソフトダウンロードが必要なのです。

 

海外のSENAサイト

 

私ブラウザにChromeを使っていまして

外国語は自動で翻訳してくれる場合が多いのですが、

このサイトは翻訳してくれませんでした(´-`;)

 

まずはSupport>Softwareのページに進みます。

あっ、このブログは結構長くなると思いますのであしからず。

 

※英語ですが恐れずに進みます!

 

 

右下のRegisterNow!から登録に進みます。

 

※この項目を埋めていかなくてはいけません。

 

 

がんばって埋めていきます。

●Name・・・名前  ●E-mail・・・メールアドレス

●Phone・・・電話番号  ●Adress・・・住所   

●Zip/Postal Code・・・郵便番号 ●Country・・・国

●Model・・・製品のモデル  ●SerialNumber・・・製造番号

●PurchaseDate・・・購入日  ●PlacePurchase・・・購入場所

PricePaid・・・購入金額

 

SerialNumberは本体の裏側に書いてあります。

 

 ※こんなところにシリアルナンバー!

 

 

後はPlacePurchaseのPladeSelectCountryはJapanにして、

Amazonで購入したのでその下の項目はAmazon

 

最後に規約があります。

 

チェックボックスには必ずチェックを入れましょう。

 

【規約をGoogleで翻訳】

セナ·テクノロジーズ·インク( 「セナ」 )本製品( 「製品が')に準拠し、公表の技術仕様および付属の印刷物に基づいて行わなければならないことを保証し、かつ期間、材料および製造上の欠陥があってはならない製品の最初の消費者の購入者による購入日から2の( 2 )年。限定保証については、製品の本来の消費者の購入者に延びており、それ以降の購入者/エンドユーザーに割り当て可能か譲渡することはできません。

この保証は、セナの欠陥があるか、不適合製品の裁量と、セナは、指定された機能を実行するための製品の故障等により、または引き起こされる他の不適合についても責任を負いませんでの修復および/または交換が、これらに限定されている、( a)は、任意の誤用または製品の誤用:に帰属セナの仕様や命令のいずれかを遵守するために顧客の( b)の失敗; (c)の怠慢、乱用、事故、製品へ;または(d)のいずれかに関連する、または補助的な装置やソフトウェアは、セナが提供しない。

限定保証サービスは、セナにか、によって購入された国際的な販売代理店に製品を提供し、購入または受領日を証明するものを提供することによって得ることができる。顧客が製品に保険をかけるか、輸送中の紛失や損傷のリスクを想定し、セナに発送料を前払いすると、元の輸送用コンテナまたは同等を使用することに同意します。

 

 その後Submitを押して登録完了です。

 

※この画面が出れば完了です。

 

 

【ページ訳】

セナ製品のご登録いただきありがとうございます。 

製品登録は、セナは、製品情報のアップデート、特別オファーやプロモーションを提供することができます。

 

先ほどのページに行ってSign in with your email in product registration:に

先ほど登録したメールアドレスを入力してSubmitを押します。

 

 

 

するとデバイスマネージャーのダウンロードのページにいけます。

 

※こんなページに飛べば成功ですよ。

 

 

私のPCはWindowsなので、

Windows用のデバイスマネージャーを探します。

ページの下の方にありました。

  

Windowsの32bitと64bitを間違えないように。
わからない人はWindowsの”コントロールパネル”の”システムとセキュリティー”から
”システム”の項目に飛ぶと35bitなのか64bitなのかわかります。

 

 

私のWindowsは64bitなので”MS Windows 64-bit ver.”の方をクリック。

 

 

※分かりやすい場所に保存しましょう。

 

 

あとはそのファイルをダブルクリックで起動します。

私はFirmwareもダウンロードしましたので”SMH10-v.5.0.1.img”も

ありますが特に必要ありません。

 

※SMH10-v.5.0.1.imgはなくてもオッケー(゚▽゚*)

 

 

デバイスマネージャーのインストールが始まります。

Nextをクリックして進みましょう。

 

 

 

次に英文が出てきます。

『ドライバをインストールするためにあんたが持っているSENAのBluetooth製品をパソコンにさして、電源入れな!ドライバーをインストールせずにデバイスマネージャーをインストールするならキャンセル押しな!』

と書いてあります。

 

 

 

成功しました!

『SENAのbluetoothデバイスが見つかったぜ!このメッセージは後9秒で消えるんだ!』 

 

 ※成功したら行ったら出てきます。

 

 

続いてデバイスドライバのインストールが始まります。

 

※ちゃんと進んでいるようです(*'ω'*)ヨシ

 

次の様なセキュリティー警告が出てきました。

しかし!インストールしないわけにはいかなのです。

とりあえず”常に信頼する”のチェックボックスは外しておきました。

 

 ※まぁ問題はないと思います。

 

 

ドライバのインストールが始まります。

 

 

 

上手くいきました。

 

 

 

Finishを押すとデバイスマネージャーが立ち上がります。

 

※チェックを外すと立ち上がりません。

 

 

デバイスマネージャーが立ち上がりました。

ソフトの操作は難しくありません。 

 

※右下のNEXTを押します。

 

 

NEXTをおすと次の様な英文が出てきます。

『1、パソコンからのすべてのBluetoothの製品を取り外しな!。 

 2、お前のSENA製品の電源をオフにして、

     USBケーブルでPCと接続するんだ。 

 3、お前のセナ製品の電源をオンにしてくれ。 

 4、”NEXT >”のボタンを押せばいいんだ』

 

 

※私はこの操作が上手くいかなくて何回もやり直しましたヾ(`Д´*)ナゼー

 

 

成功すると下の様な画面になります。 

ファームウェアをダウンロードしていない場合はDownloadを選びましょう。

 



 

VoicePromptにJapaneseはなかったのでEnglishにしておきました。

選んだら、Yesを押して下さい。

 

※Downloadにした場合はこの画面はないのかも?

 

 

ファームウェアを更新中に次のメッセージが出る場合があるようです。

 『SENA製品のフォンボタンをこのメッセージが消えるまで押したままにするんだ!』

 

 

 

フォンボタンがどこにあるのかわからない方は下の図を参考に!

  

※なんて親切なんだ(*'ω'*)ホメテ

 

 

最後にこんなメッセージが出てきました。

『元々のペアリングの設定を解除してもう一度設定し直すことをおすすめするぜ。

 SMH10のオリジナルの設定ももう一度設定し直すんだ!』

 

Google翻訳に英文を入れるのも大変だ(; ̄ー ̄)カタカタ

 

 

 もう一度接続してヴァージョン情報が変わっていたら成功です!

 

 

※上手くいきましたヽ(〃'▽'〃)ノセイコウ

 

 

ちなみにファームウェアの更新に失敗した場合の対処法を紹介している

Youtube動画がありました。

 

 

 

 今回はちょっと長くなりましたけど、

いかがでしたでしょうか?

これでもがんばって書いたので

参考にしてください!(〃´・ω・`)ゞヨロシク

 

皆さんのインカムライフがよくなりますように!

  

  

次回のブログは!

『NM4ってちょっと・・・・浮気じゃないよNC700X』です。

お楽しみに!('ω')ノマタミテネ

 

 

 ↓参考になった人は押してね゚+.(ノ。’▽’)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  
にほんブログ村  バイク ブログランキングへ