はしくれライダーのバイクとその他の日記('ω')ノ

愛車はNC700X、自称『東京○○区の遅い弾丸』 出来れば安全運転で・・・バイクとその他の日記('ω')ノ

 ブログの記事一覧 スマホでナビを快適に使う バイク用品買って使った日記 ツーリング日記 登山の日記 バイク漫画

下心あり!普通二輪と大型二輪の卒業検定の減点点数を調べてみた。

こんにちは、うでです。

バイクの季節です( `ー´)ノ

休日がすごく待ち遠しくなりますね。

 

私の愛車のNC700Xも、
ブログなんか書かずにどっか行こうぜ!って
言ってます(;´・ω・)デモカクヨ

 

このブログを書いている日時はGW直前なのですが、

連休が間近なせいでしょうか?

アクセス解析を見ていると二輪の卒業検定のことを

調べている方がこのブログに来る方が増えたようです。

 

この連休中に
バイク納車って方多いんでしょうね(*'ω'*)

 

たくさんの人が頑張ってるんだろうなぁと思うと同時に、

私はいいこと(?)を思いつきました(`・ω・´)キタコレ

 

二輪免許の卒検の減点対象行為と

その減点数をブログに乗せておけば・・・・

 

アクセス数が増えるんじゃないの?( *´艸`)クククク

・・・あっ、下心あることを書いてしまった(*ノωノ)キャッ

 

もうすぐ納車の方、卒検受からないとバイク乗れませんよ、
私の様になりたくなければ、一度この記事をチェックするのも・・・

悪くないと思います(`・ω・´)ランキング・・・

 

"教習所の日記" - 記事一覧 - はしくれライダーのバイクとその他の日記('ω')ノ

 

 

と、いうわけで、

普通二輪と大型二輪の卒検の減点対象となる行為と

減点数をザックリとですがまとめてみました。

もしかしたら間違った情報があるかもしれませんが、その時は、

コメントでご指摘ください(;´・ω・)オネガイシマス

 

 

まず、大前提ですよ!

バイクの卒検は何か間違いをやらかす度に点数が引かれていく

持ち点100点からの減点方式で、

最終的に70点以上の点数を持ってれば合格です。

 

 

それでは行きますよ、まず

一発で検定中止になる項目

全部あげたらキリがないのでよくあるものをまとめました。

 

●転倒

バイクを倒したらアウトです。ちなみにサイドスタンドを立てて離れた後バイクが倒れてもダメのようです。

 

●接触

障害物、まぁ教習所の場合はパイロンとかに車体が大きく触れるとアウトです。軽く当たった場合は20点減点みたい。

 

●一時不停止

一時停止する場所で停止しないと一発アウト。踏切直前も一時停止ですよ!

 

●エンスト四回
一本橋スラローム中のエンストは一発で中止です。

ほかの場所でもエンストを四回すると強制終了。エンスト自体は5点減点のようです。

 

一本橋失敗

一本橋に乗れなかったり、乗った後落ちるとアウト。
私は一度これで大型二輪の卒検に落ちました(*ノωノ)キャァ
ちなみに大型二輪では10秒以上、
普通二輪では7秒以上かけて通過することが減点なしになる条件です。
ただ時間が足りなくても一秒につき5点減点されるだけです。
失敗するぐらいなら減点になったとしても
スピード出して早く通過したほうが良いってよく言われることですが、
意地でゆっくり走りたくなるんですよね(;´・ω・)デキソウダモノ

 

●通過できない場合

スラローム、S字、クランクを通過できなかった場合、即中止。

急制動のラインオーバー

急制動は二回できるイメージがあると思いますが、
ラインオーバーの場合は一発でアウトになるみたいです。

 

急制動の二回目の失敗。

二度目を失敗するとアウトです。一度目の失敗は10点減点のようです。

 

他にも、信号無視とか逆行1m以上とか暴走とかいろいろあります。

 

 

 

続きまして、

20点減点される項目

20点減らされるのでこの項目を2度やると合格できません。

 

●スピードの出しすぎ

速度が5km/h以上早いと20点減点。

 

●障害物との間隔

走行中の障害物との間隔が狭すぎると20点減点。
障害物によってよける間隔が違うようですよ。

 

●進入禁止の無視

交差点で停止したり、横断歩道で停止したしたらダメです。

 

●ふらつく

大きくふらふらすると減点です。

 

●接触

軽くパイロンとかに接触した場合は20点減点。
大きくぶつかると検定中止ですよ。

 

●縁石

縁石に乗り上げた時点で20点減点です。

 

●徐行違反

徐行を忘れると20点減点です。

 

●優先判断の不備

優先車両の判断を間違えた場合です。
大きく間違えると20点減点、それ以外は10点減点のようですが、
判断基準がわかりませんでした(;´・ω・)???

 

 

 

次はこれ

10点減点の項目

 

●姿勢が悪い場合

二―グリップを忘れていたり、ブレーキやクラッチに指がかかっていたり、
ひじが張っていたりすると減点です。

大型二輪の場合、波状路で立ち姿勢を取らなかったら10点減点のようです。

波状路を走っている姿って大型二輪ぽくて教習中すごく好きだったのは私だけでしょうか(*'ω'*)ポッ

 

●逆行0.3m

問題になるのは坂道発進時ですね。後ろにずるずる下がると減点になりますよ。

 

急制動の速度またはブレーキ一

急制動の速度が足りなかったり、
ブレーキをかける位置が間違っていると10点減点です。

 

●安全確認を怠った場合

左右確認とか、降車時の後方確認とかを忘れたときの減点です。

交差点、進路変更、発進、降車、踏切いろいろありますよね。

 

●ブレーキ

前輪だけとか、後輪だけのブレーキしか使わないと減点されるみたいですね。

 

●急ハンドル

ハンドルを切りすぎたりすると減点のようです。
教習所では見たことないですけど、ステップ擦るのはダメみたいですよ。
ハーレーとかで教習するところはステップ擦りやすいのかな?(*´Д`)ハーレーノリタイ

 

●ホーン

意味のないところでホーンを鳴らすと減点のようです。

ウィンカーと間違えないようにね(;゚Д゚)マチガエタ

 

●加速不良

速度を出すのが遅くなると減点されるみたいです。
よくメリハリをつけて運転しろって教官が言いますよね(*´Д`)

 

 

 

最後は、

5点減点の項目

 

●ミラー

発進時のミラー確認を怠ると減点です。

私は減点されたんでしょうか?

 

※↓減点が疑われる行為をした時のブログ

今日が勝負だ!2度目の大型二輪卒業検定 

 

●サイドスタンド

サイドスタンドを出しっぱなしでエンジンをかけた場合ですね。

エンジンがかかりません。

 

●合図

ウィンカーを入れずに発信したり、発信後ウィンカーを切らなかったら5点減点。
右左折の合図の出し忘れも減点です。

 

●降車時のエンジン

降車したときのエンジンの切り忘れがあると5点減点です。

 

●アクセル

アクセルを空ぶかしさせたり、急発進したりすると減点です。

 

●エンスト

エンスト1回につき5点減点。四回やると卒検中止になります。

 

エンジンブレーキを使っていない

教習所っぽく言えばブレーキをかけるときは
アクセルを戻してからブレーキをかけますってことなのかな(;´・ω・)?
ブレーキをかける前からクラッチを切るとダメなようです。

 

一本橋の時間が不足

一秒につき5点減点。ただ落ちると一発アウトなので、
落ちるぐらいならスピード出して通過しろってよく言われていますね。

 

●下り坂のエンジンブレーキ

下り坂でエンジンブレーキを使わないと減点されます。
私は時々指摘されてました(;゚Д゚)ゲンテンダッタノネ

 

 

こんな感じです。

このブログは警察庁が平成17年1月11日に発表した

『運転免許技能試験にかかわる採点基準の運用の一部改正について』を

参考にしています。

 

全文見てみたい方は下記のページからどうぞ。

『運転免許技能試験にかかわる採点基準の運用の一部改正について』PDF

 

 

このページを見ている方、もしかして・・・・

 

教習所に通っている最中ですか?

頑張ってください('ω')ノファイト!

 

 

私の卒検の日の様子は下記のリンクから↓
"教習所の日記" - 記事一覧 - はしくれライダーのバイクとその他の日記('ω')ノ

 

 

それでは次回ブログ予告(多分、5月に入ってから公開)

旨すぎるうどんをもとめて(_´Д`)ノ:2杯目 一滴八銭屋

お楽しみに!('ω')ノマタミテネ

 

 

 

 【追記】

さらに、もっと教習所の体験とかあるある話を見たい方は
バイク漫画、面白いですよ(*´Д`)オモロー

 

ばくおん!!』の一巻はバイクを乗ろうという動機づけから、

 教習所、バイク購入、初ツーリングのお話ですね。

 

 

※硬派ではないですけれど表紙以上に中身はしっかりバイク漫画ですよ。
 ぜひレビューをチェック!

 

 

 エッセイ系がお好みなら、『どこまで行けるかな?』で

バイク免許取得の体験談をまとめています。

女性ライダーならではの視点が面白いです。

 

 ※これもありそうでなかった免許取得体験漫画。
  教習中の方はドツボにはまるのではないでしょうか?

 

  

 ↓押してね゚+.(ノ。’▽’)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  
にほんブログ村  バイク ブログランキングへ