はしくれライダーのバイクとその他の日記('ω')ノ

愛車はNC700X、自称『東京○○区の遅い弾丸』 出来れば安全運転で・・・バイクとその他の日記('ω')ノ

 ブログの記事一覧 スマホでナビを快適に使う バイク用品買って使った日記 ツーリング日記 登山の日記 バイク漫画

スマホでバイクナビ快適化計画:ついに公開!NAVITIMEの『ツーリングサポーター』をお試ししてみた!

こんにちは、うでです。

現在、スマホをバイクナビとして使っているのですが、

ナビアプリっていろいろありますよね。

 

無料で使えて高性能なGoogleマップのナビ、

Hondaからはインターナビポケット、

YAMAHAはつながるバイクアプリ。

 

 

Googleマップ・・・無料で使えて検索とWeb連動が強み(*'ω'*)ムリョウ

インターナビポケット・・・視覚情報が優れている( ゚Д゚)ワカリヤスイ

つながるバイクアプリ・・・無駄に通信せず音声案内がとてもいい(*'▽')キコエル

私の印象ではこんな感じ(`・ω・´)ウーン

 

そして以前から公開が決まっていて

楽しみにしていた

NAVITIMEの『ツーリングサポーター』が

とうとう公開されました(´・ω・)マッタヨ

 

3月に発表されたの予告では5月公開予定だったので

てっきりGWに間に合うように公開されるのかなって思ってたら

6月になってようやく公開。

さっそく使ってみました!

 

まずはアプリのダウンロードです。

 


※インストール中。

 

 

起動してみます。

こんな画面が出てきました。

 


※起動直後

 

 

音声案内を使うには月額400円のプレミアムコースに登録しなくてはなりません。

お試しで400円かぁ・・・って思っている方も安心!

初回は1か月無料で使えます(*'ω'*)ホクホク

 

登録するにはまず右上のNマークがついているメニューをタッチ。

 


※一番右上のアイコンを触ります。

 

 

するとメニューが出てきます。

”会員登録/解除”をタッチして進みます。

 


※メニューの印象も悪くない!

 

 

プレミアムコースの登録画面が出てきます。

Googleウォレット決済をタップします。

 


※お試ししてみます!

 

 

利用規約が出てきました。

同意して登録します。

 


※同意します。

 

 

すると価格は¥370/月・・・

¥400じゃないの?(;´・ω・)アレレ?

 


※今だけ安いの??

 

 

とにかくプレミアムコースに登録しました。

このアプリの楽な所はいちいちNAVITIMEのIDを取得しなくても

プレミアムコースが使えるところですね。

参加するための障壁が少ないのでとても楽ちんです。

本格的に使うようになってからIDを作ればいいですもんね。

 


※これは他のアプリも見習ってほしい(*'▽')イイヨ

 

 

 

ではさっそくルート検索をしてみます!

左端をスワイプして出てくるメニューから”ルート検索”を選択。

 


※画面の左端から右に指をなぞれば出てきます。

 

 

とりあえず場所は適当に池袋から千葉まで。

 


※+ボタンをタップすれば一つだけ経由地を設定できます。

 

 

ルートを選ぶ画面が出てきます。

選べるのは”推奨”、”高速”、”一般”、”景観”、”推奨2”の5種類。

このルートは景観を重視するルートは内容ですね。

 

まずはこれが推奨。

 


※ちゃんと料金も出てきますね。

 

 

次に高速。

高速といっても推奨よりも予定時間が遅くて

料金が高いですね。

 


※高速道路を積極的に使おうとするルートのようです。

 

 

続いて一般。

下道オンリーのルートを調べてくれます。

 


※次の景観が無いのが残念。

 

 

推奨2はこんな感じ。

一番右にあるということはそんなに活躍の機会はないのかな?

 


※あんまり使わない?(;´・ω・)??

 

 

次の日さっそく使ってみました。

走り始めた時は画面いっぱい地図で、

ターンする場所に近づくとちゃんと方面看板が出てきます。

車線情報も出てますね。

上に大きくはっきりと表示されてわかりやすい!

 


※方面看板があると安心です(*'▽')イイヨ

 

 

このアプリがすごいと思ったのは、

方面看板でてからターン地点にもう少し近づくと

その場所をイラストで表示してくれること( ゚Д゚)スゲェ

 


※これ分かりやすい!( ;∀;)スゴイヨ

 

 

ちなみにわざとルートを外れると・・・

もちろんルートの再検索をしてくれるのですが、

ちょっと再検索の速度は遅めかな(;´・ω・)ウーン

 


※ちょっぴり時間がかかります。

 

 

別の日に高速に乗ってみました。

ジャンクションでは経路と方面看板が一緒に出てきます。

インターナビポケットよりも表示が詳しいかも(*'▽')ワー

 

※高速道路でも分かり易い!

 

 

でっかいイラストが邪魔だと思ってタップしてみたら

画面右上に格納されて地図が出てきます。

ちゃんと考えて作られてるんですね。

 


※もう一回タップするとでかく表示されます。

 

 

設定はこんな感じ。

ボタンは小さいのですが、

一度設定してしまえばあまり触らないので

グローブをはめた状態で使うことを想定してないのでしょう。

初期設定のマップモードからターンモードに変えてみました。

 


※シンプルな設定です。

 

 

こちらがターンモードの画面。

地図が表示されなくてターンする方向と

距離だけが表示されます。

地図を凝視すると危ないので意外と安全でいいかも。

 


※これでも十分な気がしますね。

 

 

ターンモードは周辺の情報は出てきませんが、

ターン地点に近づくと方面看板は出てきます。

 

※いつものように環七を走行中です。

 

 

ちなみに音声もはっきりと聞こえます!

私の無音の音を使用しなくても音声が

途切れることはありませんでした。

ただし音楽と一緒に使った場合、

音楽の音量を下げてくれるという芸当はしてくれません。

音楽を聴きながら使うとちょっと音声が埋もれる印象です。

『つながるバイクアプリ』の方が聞こえやすいかな(-ω-)ウーン

 

ちなみに電池ですがGPSオン、輝度マックス、

音楽を聴きながらブルートゥースで音声飛ばしても

ちゃんと充電できてます(*'ω'*)ヨシ

 

一つ注意するのは、お試し期間が終わった後、

このアプリを使わないのであればちゃんと解約しないと

月額料金を払い続けることになるってことでしょうか。

 


※お試し期間を忘れずに!

 

 

ツーリングサポーターは走行ログを保存してくれたり、

愛車のメンテナンスの記録を付けられたりするようです(*'▽')タノシソウ

給油情報を登録できないのがちょっと残念かな・・・

まぁ、給油記録は別のアプリを使えばいいだけですけれどね。

 


※走行ログは後で走った道を確認できていい!

 

 

走った場所も確認できるし、

日記みたいな感じでメモなんかも残せるようです。

 

 ※これは楽しいかも(*'▽')イーナ

 

 

 またもう少し使ってみます。

 

しばらくはこれで走ろうなNC700X!

でも今日は雨だな( ;∀;)クソー

 

 

 

次回ブログ予告!

『また×8バイク用品を買ってみた。 購入編:NC700Xのロングスクリーン』

お楽しみに!('ω')ノマタミテネ

 

 

↓少しでもアプリを使った気になったら押してね゚+.(ノ。’▽’)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  
にほんブログ村  バイク ブログランキングへ