読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はしくれライダーのバイクとその他の日記('ω')ノ

愛車はNC700X、自称『東京○○区の遅い弾丸』 出来れば安全運転で・・・バイクとその他の日記('ω')ノ

 ブログの記事一覧 スマホでナビを快適に使う バイク用品買って使った日記 ツーリング日記 登山の日記 バイク漫画

仕事後にNC700Xで行く日帰り強行筑波山登山ツーリング

こんにちは、うでです。

 

10月の待望の三連休(/・ω・)/ヤッホー

ですが、台風19号が近づいていて月曜日は雨のような予報です。

さらに日曜日の早朝に仕事があって土曜日は自宅で待機。

結局は日曜日しか遊びに行きにくかったので、

早朝の仕事の後にツーリングに出かける予定を立てました。

 

さて、どこに行くか迷いました(`・ω・´)フム

日曜日の4時から8時まで仕事があってそこから日帰りでき、

かつ若干の寝不足が予想されるので無理なく行ける場所。

 

10月中頃でいい季節なので登山をすることにしました。

場所なのですが秩父の方に行こうかと思ったのですが、

もっとライトに登れそうなところということで

100名山のひとつ筑波山に決定( ゚Д゚)イクゼ

 

※仕事の移動にNC700X。

 

 

無事に仕事が終わった後に筑波山へ移動開始です。

筑波山神社のそばに駐車場があるようで

とりあえずは筑波山神社を目指します。

 

途中で守谷SAで休憩しました。

 


※下りの守谷SAは改装ちゅうでした。

 

 

下の写真では分かりませんが、バイクがたくさん30台以上!

私のNC700XのそばにBMWが停まっていまして

ピカピカテカテカしてました。

それに比べると樹脂パーツのNC700Xは

安っぽいと言われても仕方がないのかなぁ(。-`ω-)グウ

 

しかし!

NC700Xが安っぽいと思っている方に一言言わせて下さい!

NC700Xは安っぽいんではないんです、

NC700Xは安いんです( ゚Д゚)ウラー

 


※黒のCBRがカッコよかったなぁ(*'ω'*)イイナァ

 

 

NC700Xはガソリンたっぷりですが、

私自身のガソリンとしてコーヒーをいただきます。

バイクに乗ると少し肌寒く感じる季節になってきましたので

ホットコーヒーです。

 


※他のライダーさんも上着持ってくればよかったって言ってました。

 

 

それからしばらく走って高速を降りて筑波山が見えてきました。

生で見ると雄大な感じがします。

写真じゃ伝わらないですねぇ。

 


※休憩に立ち寄ったコンビニから。

 

 

登山前にちょっとご飯を頂きました。

 


※朝ごはんです。時間は9時半ぐらいだったかな?

 

登山の道具類はNC700Xのメットインに入れてあります。

雑に道具をいれて持ち運べるのがNC700Xのとてもいいところ。

 


※結構ぎゅうぎゅうに詰めています。

 

 

筑波山神社に近づいてきました。

目印に赤いデカい鳥居がありまして、

そのそばに二輪も停められる筑波山第二駐車場があります。

 


※駐車場で1枚。

 

 

ちなみに料金は1日で250円。

私が到着したときには3台ぐらい停まっていました。

 


※バイクの置き場に困ることはありません。

 

料金は前払いです。

駐車場から道路を挟んで向かいにある

筑波山観光案内所で支払います。

バイクのナンバーを尋ねられますよ。

 


※パンフレットとかもいただけます。

 

 

ちゃんと料金を支払いましたよ~。

 


※領収書です。

 

近くの看板に登山道の説明が書いておりました。

筑波山はケーブルカーが走ってまして

お気軽に頂上まで行くこともできるのですが

今回はケーブルカーに頼らずに登る計画です。

 


※とりあえずざっくりと登山道を確認しました。

 

 

登山道への行き方です。

まずデカい赤い鳥居をくぐって筑波山神社を目指します。

 


※連休中なのでたくさん人がいます。

 

 

登山道はケーブルカーの駅のそばです。

写真ではちょっと分かりにくいですが

ケーブルカーの駅が左で、右の道が登山道です。

 


※小学生の低学年ぐらいの子も登山道で登っていました。

 

 

登山道で筑波山頂を目指すにはおよそ90分。

私は超トロトロペースなので

おそらくもっとかかるでしょう(((´・ω・)マイペース

 


※久しぶりに登山開始!

 

 

筑波山は低い山なのに100名山のひとつ。

都内から日帰りも可能なの上に

ケーブルカーを使わずとも登山の目安は90分。

本当に手軽なのでたくさん人がいます。

山道も分かり易く人もいるので道を間違えることもないでしょう。

 


※本当はもう少し静かな山が好みなのですが。

 

 

登り始めて10分後、休憩を兼ねて装備を確認しました。

今回持って行ったのは

レインスーツ、ヘッドライト、500mlペットボトル2本、

上着、軍手、カロリーメイトふた箱です。

 


※レインスーツはバイク用と併用です。

 

 

装備を確認していると、あれれ?( ゚Д゚)?

なぜかスポンジが出てきました!

 


※なぜこんなものが(;´・ω・)???

 

・・・黄色いスポンジと軍手の滑り止めの黄色を

見間違えたようです(*ノωノ)キャッ

 

軍手は置いてきてました(;´・ω・)アラー・・・

ザックに黄色いのがちらっと見えて、

(*'▽')よし!軍手も入ってる!

って思ったのを思い出しました。

危ないから手袋したかったのですが今回は軍手なしで登山です。

気を付けて登ることにします。

 

カロリーメイトは行動食です。

歩きながら栄養を補給できます。

一箱で十分ですが私はふた箱持っていきました。

ペットボトルのお茶も2本持って行ったのですが、

結局は1本しか飲みませんでした。

 


※初めてカロリーメイトのプレーン味を食べました。

 

 

登山道の様子はこんな感じです。

 


※色々なグループの方が登っています。

 

 

本当にたくさんの方が登っていまして

計らずとも色々な会話が聞こえます。

 

 

例えば子連れの家族・・・ 

子供「もう、疲れたよー(泣)」

お母さん「○○ちゃん、頑張って~。もうちょっとだからねぇ」

 

(((*'▽')小さい子も登ってるんだ、頑張れー

↑ほほえましく見ている私。

 

 

男性の友人グループ

A「ここの階段チョーきつくない?」

B「そういえば○○山の時も・・・・」

 

(*´ω`*)))しゃべりながら登って楽しそうだなぁ・・

↑黙々と登っている私。

 

仲の良さそうな男女グループ

A「筑波山よりもこの間の秩父の方が。。。」

B「あそこは滝とかいっぱいあって・・・」

C「えー、そこ行きたいなぁ・・・」

 

(((;´・ω・)チョー楽しそうなんですけれど・・・

↑ひたすら孤独な私

 

 

男女カップル。

A「ちょっとー、まってぇー」

B「ほら、手貸して」

A「ありがとー」

 

(((`;ω;´)ななな、なんて羨ましい・・・・

↑完全に負け組な私

 

・・・・私はバイクも登山も

基本ソロなもんで( ;∀;)イイナァ

顔から流れる汗が今日はやけにしょっぱく感じますね。

 

 

登っている途中で湧水が出ていました。

みんな顔を洗ったり口を湿らせたり。

私も一口いただきましたが美味しいお水です。

 


※ガスコンロ持ってきてコーヒー入れればよかったなぁ。

 

 

さて2時間ほどでとりあえず開けたところに出てきました。

 


※もう少し!

 

 

道中は木がたくさんあって眺望が良くないのですが、

ここは景色良いです。

 

※茶屋なんかもあってゆっくり休めます。

 

 

さて筑波山登山の大詰です。

2つの山頂、男体山と女体山の山頂を目指します。

 


※まずは近い男体山から。

 

 

15分ほど歩くと山頂です。標高は871m、低いです。

 


※人がたくさんいて登りにくかったです。

 

さて男体山の山頂を見てきまして

次に女体山を目指すために引き返しました。

お食事処で気になるメニューを発見!

 

※うどんです( ゚Д゚)オオオ!

 

 

うどん好きの私が食べないわけがない!

汗が冷えて寒くなってきたので暖かいうどんありがたいです!

 


※店内の様子。

 

 

メニューに豊富でした。

私は一番左のつくばうどんをいただきます。

 


※つくばうどんは900円です

 

 

これがつくばうどんです。

 


※美味しそう(*'ω'*)ワクワク

 

 

麺は細めでお味はお肉の脂肪分が多めのけんちんうどん。

豚肉の薄切りと鳥のつくねとお野菜が入っているのが特徴のようです。

 


※美味しくいただきました( ゚Д゚)ウマー

 

 

お腹も膨れたところで女体山頂を目指します。

 


※500mで着きます。

 

 

女体山頂の方が男体山頂よりも混んでます。

 


※4つ目の100名山登頂成功!(`・ω・´)♪

 

 

女体山頂は男体山に比べて格段に景色がいいです。

ほんのちょっとスリリングで人が少なければ

しばらく景色を見ながらぼーっとしていたかった。

 


※生でみると素晴らしい景色ですよ。

 

 

女体山頂からは行きとは別ルートで下山しました。

 


※この上で天照大神が祭られているそうです。

 

 

何事もなく下山できました。

本当はお風呂にでも行って汗を流したかったのですが、

夜に友人と飲みに行く約束をしていたもので

一休みした後NC700Xで帰路に着きました。

 

帰りにも守谷SAによりました。

上りはすごくきれいで広かったですよ。

 


※眠気覚ましもかねて立ち寄り。

 

 

施設内をウロウロしていると行列のできているお店を発見!

 


※私も並びました。

 

 

皆さんソフトクリームを食べるために並んでいたようです。

 


※有名なのかな?( ゚Д゚)???

 

 

私も栗のソフトクリームとミルクのソフトクリームの

ミックスのやつをいただきました。

 


※旨い!(*'ω'*)ウマー

 

 

ちなみにバイク置き場はこんな感じ。

たくさんバイクが停まっています。

 


※次から次へとバイクが集まっていました。

 

 

これだけライダーが集まっているのでいいチャンスです。

しばらく見学して皆さんがクラッチを何本指で切っているかを見ていました。

 

結論・・・・

4本指でクラッチを切っている方が圧倒的に多い( ゚Д゚)オオ

その次ぐらいに2本指の方がいたかなぁ・・・

 

三連休の中日だけど、台風が近づいてきていて明日は雨。

もしかしたら高速メチャクチャ混んでるかもと

覚悟していたのですが順調に帰ってこれました。

帰宅後すぐに友人と飲みに行きまして充実した休日です。

しかも明日も休みだしヾ(゚д゚*三*゚д゚)ノワーイ

 

筑波は楽しかったなNC700X! 

今度は誰か連れて行こうな!(;´・ω・)グウ

 

 

 次のブログもよろしく!('ω')ノマタミテネ

 

 

↓ソロライダーかわいそうって方、押してね゚+.(ノ。’▽’)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  
にほんブログ村  バイク ブログランキングへ